2.06.2010

疲れた日には



お花の写真を。

バンクーバーアイランドにある、大きな植物園。
もともとは炭坑だったのを、炭坑が枯れた後、社長の奥さんが植物園をつくりました。
炭坑夫たちは、職を失うことはありませんでした。
植物の栽培、土作り、すべてオーガニックでやってます。
たとえばバラ。バラは湿気ですぐに腐ってしまうため、普通は防腐剤などの薬品がたくさん吹きかけられてるらしいのですが、この植物園にあるバラはそんなことはありません。だからかな?香りがすごくいい。
この奥様、日本庭園が大好きだったらしく、立派な庭園もあります。
すごーく大きな植物園。一日かけてゆっくり回るのもいいかもね。

2 comments:

**spirit of the sun** aco said...

どれも素敵な写真で毎回 ひとこと 残したくなっちゃうよ。
実はガマンしてたりする。。。笑
このバラの香り、とっても甘そう。見てるととても落ち着きます。
あの上のソファーもRelaxできそう。。。

aco said...

いつもひとこと残していって(ハート)
バラは、薄い色のほうが香りが強いんだって。
あのソファーは寝心地がものすごくよかったよ。笑

Post a Comment